不安にはソラナックスが即効性あります。

“漠然とした不安が、大学生時代からありました。

これといった理由もなく、一時期は家から出られない状況にもなりました。

とにかく不安で、人の視線も怖く感じます。

家でゲームをしていても、TVを見ていてもいつでも不安がつきまとってくるのです。

精神科を訪れる決心がつきました。

もう、最後の手段としてですが、とめどない不安に耐えられない自分を感じたのです。

そこで処方されたのは、ソラナックスという精神安定剤でした。

0.4mgのラグビーボールのような形状の錠剤で、とにかく不安から解放されたいために、駅で水を購入しソラナックスを飲みました。

30程経った時に、例えるならばお風呂上がりのリラックス感を感じることができたのです。

寝る前の嫌な妄想による不安、将来への不安、人間関係の不安など不安の種類によらず効果があるのでありがたいと思いました。

ただ、口の中に入れている時間が長いと強い苦みを感じますので、そこが難点だとも言えます。

今では、大きなプレゼンがある直前や、不眠っぽい時に頓服として使用しています。

漠然とした、そしてあんなに強く感じていた不安が、あっけなく消えてしまうソラナックスには、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

効果持続時間は3時間程度なのですが、その間に不安の理由が消えるのでしょう、依存性はそんなに高くないようです!

(埼玉県 フロンティアさん)