抑肝散(よくかんさん)で不安やイライラを抑える

数年前からストレスが溜まると私は不安やイライラ、酷い時には動悸や息切れが起こってしまうようになりました。

最初は体力がなく疲れが溜まりやすいせいだと思っていたのですが、調べていくうちに自分の気持ちの問題なんだと気づくことができました。

その後心療内科を受診してそこで抗不安薬を処方してもらいました。

症状が一度しっかりと収まったので、通院は辞めたのですが、それからまたしばらくして同じような症状が出て来ました。

しかしその時は非常に忙しく、通院することさえ難しい時期でした。

色々考えた末、同じような症状に処方されることのある『抑肝散(よくかんさん)』という漢方薬を試してみることにしました。

処方されていた抗不安薬よりは即効性も効き目も弱いのですが、実際生活する上で障害となっていた不安やイライラはかなりこれによって抑えることができました。

数日間飲み続けていると、ピークに大変な時期も乗り越えることができ、その後も安定して過ごすことができました。

ただし原因となっているストレス自体が緩和されているわけではないので、またしばらくすると症状が出始めて来ました。あくまで対処療法なんだなぁということを実感しました。

その後は大変な時はこの漢方を飲んで過ごしながら、ちょっとずつでも疲れやストレスをためやすい生活を見直せるよう気をつけて生活するようにしています。

それによって症状の出る頻度もだいぶ減ってきました。

症状が出た時や出ることが見込める時期には事前にネットショッピングでこの漢方を買っておいて備えるようにもしています。

(北海道 田中さん)